全ての新卒/第二新卒に贈る「就職活動の方向性」

クラフトマンです。今回から「クラフトマンの就活論」を再度まとめてみようと思います。今回はその中における第一弾、就職活動の方向性」についてです。

旧版の就活論もかなり好評をいただいていたのですが自分自体もキャリアチェンジをしてかなり知識もブラッシュアップされ、より広範囲の知識をもとに就職活動やキャリア、及び転職活動へのアドバイスができるようになったかと思います。

過去の記事も踏まえて情報を整理した結果、全体で1万字以上の大ボリュームとなりました。以前の就活論をご購入いただいたかたも、そうでない方も、興味がありましたらご覧くださいね。

※なお、この記事は都度アップデートをかけ最新の情報を追記していく予定です。

「就職活動の方向性を決めよう」

一言でいうと簡単ですが、これってものすごく難しいですよね。

大体の就活性の心の声を代弁してみるとこんな感じではないでしょうか。
(主体的に大学生活を送っていた方は別としてですが。)

『就職活動を始めるだけでもリクルートスーツを買ったりとため息がでそうなのに、方向性を定めるなんて無理だよ。いや、わかってるって、方向性がないとむやみに時間を使うだけだって。大学を受験するときも国公立/私立の方向性決めないと無駄な時間を使う羽目になったしね。』

『でも、方向性を定めるって難しいってば。受験だってあんなに悩んだのにこれから人生の大半を過ごす業界や仕事を決めるなんて一朝一夕に決められるものじゃないよ。でもでも、せっかく何にでもなれる新卒って立場を後悔しないようにしたいなあ。どうしたらいいのかなあ。』

今回の記事はこんな「自分が選ぶべき就職活動を定められていない」就活生に贈りたいと思います。

あくまで一つの参考意見として受け取ってほしいのですが、個人的には様々な仕事をこなし、その間に多くの就活相談やキャリア相談にのってきました。その中で特に就活生の方々からは、多くの感謝の声をいただいてきました。

今回の記事は過去のアドバイスをまとめて、悩める皆さんへお伝えします。
少しでも一助となれば幸いです。

—-

■目次
【大企業vsベンチャー】
・君は大企業に選ぶべきか、ベンチャーに選ぶべきか。
・大企業を選ぶことによるメリット
・ベンチャーを選ぶことによるメリット

【大企業を志す方へ】
・どのような観点で大企業を選ぶべきか
・おすすめの業界(一部企業)はココ

【ベンチャーを志す方へ】
・どのような観点でベンチャーを選ぶべきか
・本気でベンチャーを志す君へ送る本気のアドバイス

【最後に】
・それでも『キャリアの方向性が決まらない人』向けへのアドバイス

—-

 

■こんな方におすすめ
・サークルに没頭しすぎて「方向性が全く決まっていない/決められない」方
・特にやりたいことがなく、どこの業界を受けようか悩んでいる新卒の方
・会社に入ったものの、キャリアについて悩んでいる第二新卒の方

新卒向けの記事とはなりますが、第二新卒の方へもお勧めできるかと思います。それでは始めます。

 

【大企業vsベンチャー】

君は大企業に選ぶべきか、ベンチャーに選ぶべきか。

「大企業にいくべきか、ベンチャーにいくべきかわからないんですよね…」

稀にみる新卒需要のためか、軸がないまま就職活動を続けていると器用な方は大企業もベンチャーもどちらも内定を勝ち取ってきます。特に投資銀行やコンサルに内定をもらっている方は、同時にベンチャーも内定をもらう可能性が高く、上記のような状態に陥る可能性は高くなっているように見受けられます。

その場合、自分はいつも以下のように切り分けて「大企業にいくべき」「ベンチャーにいくべき」とアドバイスをしています。

 

この続きはぜひ以下のURLからお願いいたします。

 

note.mu